ウルブスファンの独り言

NBAの試合やニュースについて思い立ったら書いていきます。

NYK - MIN

久々にホームに帰ってきてのニックス戦。

ここ数試合絶好調のKATに加えてエドワーズの復調が鍵か。

この試合も最初の得点はKATからゴベアへのパスでスタート。パスの意識が高いKAT。

ゴベアへのアシストのあとはコンリーのコーナー3PをアシストするKAT。どうした?

ロビンソンに負けてるゴベア。ドリブルでぶち抜かれてダンク食らってるしオフェンスリバウンドも毎回触られてる。

積極的なマクダニエルズがジャンパーとドライブから決めるもディフェンスの時に足首を痛めてタイムアウト。重症じゃないといいけど。

代わりに出てきたNAWがコーナーから3P。NAWも最近シュート好調よね。

まじで好調なKATはランドルのポストプレーもノーファールで完封すると、逆にランドルにアタックして得点。

エドワーズがオフェンスファールを吹かれるとこれにチャレンジするフィンチ。ちょっとチャレンジ使うの早すぎんかね。

ニックスがハーテンステインのワンビックにするとKATのポスを使うウルブス。ちゃんとツービッグの強みを使おうとするの偉いぞ。

1Qは28-31で終了。マクダニエルズの具合が気になるけどとりあえずそこそこには守れたし、エドワーズも前2戦に比べて体動いてる感じ。12FGMに対して9アシストは上出来。

しかしちょいちょいペリカンズのコートが映るのは何なのかね。

2QはカイルのFTとミルトンのフローターでスタート。

にしてもナズリードが攻守でよろしくない。特にリバウンドへの意識があんまり高くなさそうなのと、ポストプレーが減っちゃったのがどうにもって感じ。

しかしそのナズが速攻からダンクを決めると、カイルがスティールしゴベアのダンクに。リングにぶら下がってテクニカルは吹かれたけどウルブスペースに。

その後もゴベアが2本ダンクを決める。ミルトンが今日はいい感じ。ダムダムする時間は少ないしもらってからの判断も早い。

しかし速攻が多くなってハーフコートオフェンスが雑になるとターンオーバーから決められてリードは3点に。

しかもマクダニエルズは戻ってこないとの事。

代わりにブラウンが入ってきてる。

エドワーズが連続でジャンパーを外すとランドルに決められてニックスが逆転。段々試合が重くなってきた。

そしてブラウンが中々いい仕事してくれてる。マッチアップ遅れてもポジショニングで2人守ってくれるしオフェンスでもうまくボール繋いでくれてる。

56-58で折り返し。高効率で得点したKATに比べて調子の上がらないエドワーズ。後半はマクダニエルズいないことでおそらくNAWがスターターだと思うけど果たしてどうなるか。後はオフェンスリバウンド取られすぎ問題を解決することが出来るかどうか。

ターンオーバーも減らさないとね。

後半エドワーズのジャンパーとKATの3Pでいい滑り出し。

エドワーズの6点を含む9-0のランで一気に11点差に。

そして今日はザービアックが会場に来てるのね。

ニックスはバレットの3Pで落ち着くもエドワーズがand1でお返し。ブロンソンにはNAWのがいいディフェンスするね。

コンリーも3Pを沈めて15点リードに。

ゴベアがリバウンドめちゃくちゃ頑張ってる。ディフェンスリバウンドでロビンソンに勝つとファンがスタンディングオベーション。能力ってより意識の問題よね。

後半入ってからゴベアがきちんとボックスアウトするシーン増えてるし。そしていい時のウルブスはエドワーズがよくディフェンスリバウンド絡むのよね。

大活躍のNAW。ブロンソンを追いかけ、オフェンスリバウンドからゴベアのダンクお膳立てし、3Pまで沈めた。

するとここまでいいところのなかったナズも3Pを決めてリードは21点に。

残り1分でKATのワンビックに。クイックリーに苦戦するブラウンだけど逆に言えばニックスはクイックリー頼みになってる。

3Q19-35と一気に突き放して75-93で最終Qへ。

クイックリーに3Pを決められスタート。

バレットが全然うまく行かないニックスはすぐランドルを投入。

KATとハーテンステインがなんかやり合ってる。KATはこーゆーとこで無駄なファール繰り返しそうだから1回下げた方がいい。

案の定ゴベアと代えるフィンチ。

しかし相変わらずよくないナズ。ゴベアのワンビックにしたほうがいいよフィンチ。

ウルブスがダラダラやってるうちに14点差に。

それでもタイムアウト明けKATを戻し、エドワーズが一瞬で5得点し押し戻す。

ランドルのアタックで13点差にしたニックスはここでハック・ア・ゴベア。60%決めてくれればニックスの失敗なんだけど。

ファールが増えてニックスにFTで追いつかれそうな勢い。

ハック対策でゴベアに代えてカイルを出すとエドワーズとのP&Rでand1。

ランドルは突っ込めばKATがファールしてくれる状態に。

点差があるのにFT合戦になる謎試合。KATはファールアウトでゴベア再登場。と思いきやナズリード投入のフィンチ。

ここでニックスもスターターを下げて終戦。ウルブスは謎にエドワーズ長めに出してたけどね。DD達成の為かね。

最終的に100-117で試合終了。